ベラジョンカジノ 毎日誰かに高額当選金が必ず当たるデイリージャックポット

ベラジョンカジノではゲーム配信会社のRED TIGER社のビデオスロット11ゲームを対象に「毎日誰かに当たるデイリージャックポット」というキャンペーンをやってます。

デイリージャックポットとは

ジャックポット機能付きのビデオスロットは他にもありますがゲーム内だけの賞金が決められているジャックポットが標準でした。

しかし当キャンペーンのデイリージャックポットは対象のRED TIGER 社のビデオスロットをプレイする全世界全てのプレーヤ―がプレイするマネーの一部を積み立て行きジャックポットの賞金として当選者に払い出し。

それを絶対2人誰かが当選するという事を毎日開催しています。

キャリーオーバーなどなく毎日払い出しするという事でデイリージャックポットなんですね。

当選資格は$0.2でゲームをプレイするだけ

ジャックポットの当選資格はベラジョンカジノにログインして対象のゲームを$0.2以上のベットでプレイするだけです。

$0.2というと日本円で\20円ほどです。

\20円程で宝くじ並みの賞金をゲットできるチャンス!!

当選確率は宝くじより高い!?

デイリージャックポットの賞金は当選金の積み立て具合や時間帯によって刻一刻と上下していますが私がベラジョンカジノにログインしてデイリージャックポットの賞金を確認してみると大体ですが平均で$1.000以上の賞金が表示されてます。

$1.000というと日本円で\10万円以上の配当金になります。

$0.2の掛け金で\10万円以上の賞金を狙えるという事は宝くじを買うより随分リーズナブルではないでしょうか?

価格的にも確率的にも宝くじで的中を狙うよりコスパもいい気がします。

ざっと宝くじの低額の当選金の当選確率を調べてみました。

お手軽そうなスクラッチくじでも41.667分の1の確率。

一番的中率が高そうなナンバーズ3でも1000枚買って20万円の当選金が当たるかもという統計が出てますが、ナンバーズは自分で数字を選択するんで確率は多少上下するとしますので鵜呑みには出来ませんが、くじが1枚200円だと考えるとコスパがいいとは思えません (;´Д`)

デイリージャックポットの払い出しまでの時間

デイリージャックポットの配当金の下に「 払い出しまでの時間 」という記載があると思います。

この時間は何の時間だろう?と思いベラジョンカジノに問い合わせてみました。

・この「払い出しまでの時間」とは何を示してる時間なのか?

・ジャックポットを引き当てても「時間」までは賞金の払い出しはないのか?

など疑問を持った為にチャットでオペレーターに質問してみました。

要約すると

「払い出しまでの時間」とは、この時間までに当選者が出ますよ

ジャックポットが当たればその場で賞金の払い戻しがされる 

・当選資格はベラジョンにログインして$0.2以上のベット対象ゲームをでプレイする事 

という事でした。

払い出しまでの時間内に当選者を出し賞金はリアルタイムで払い出しするという事でOKの様です。

ゲームの流れでジャックポット狙い資金を倍増!!

今回はジャックポットについての記事を書きましたがスロットなので普通にゲームをプレイしてればフリースピン獲得などでキャッシュを増やす事も可能です。

対象機種で人気のPHOENIX FIREの詳細はこちら

スロットの遊戯でキャッシュを増やしつつジャックポットで高額賞金を狙う事が出来るのがデイリージャックポットの利点です。

寧ろジャックポットを狙うよりスロットで高配当を得る事の方が容易かもしれません(≧▽≦)

プログレッシブジャックポットもあり

ジャックポットには1日に毎日必ず2名の当選者が出るデイリージャックポットの他にもいつ当たるか分からないプログレッシブジャックポットもあります。

プログレッシブとは直訳すると「革新する」という意味らしいです。革新するジャックポットという事で当選者がいなければ賞金がドンドン上がっていきます。画像のジャックポットの賞金は€57.750とありますね。

現在の為替の€1が\120円で計算すると\700万円弱になります。夢がありますね~こんなの当てた日には何を買おうか頭を悩ませる事になりそうです。

年末になると宝くじを買う代わりにカジノに5万円だけ入金してジャックポットを狙うという人もいる様です。

宝くじを当てるより確率の高いデイリージャックポットはベラジョンカジノで

コメントの入力は終了しました。