ベラジョンカジノ スロット フリースピンが楽しい FAT RABBIT 還元率

ベラジョンカジノのスロットの FAT RABBIT の還元率などの紹介です。

Push Gaming 社から2018年にリリースされたゲームで可愛いキャラが登場するほのぼのとしたゲームですがフリースピンを獲得した時のボラリティ(爆発力)は侮れません。

リール構成

リール構成は横5×縦5の構成です。舞台は農場で収穫を食い荒らすウサギVS農場の親父と番犬の仁義なき戦いが繰り広げられます。

配当表

小役はどれも左側のリールからペイライン上に3つ揃えば小役成立となりラビットの図柄はワイルドシンボルも兼ねてます。

ペイラインは50通り。

ワイルドシンボルやスキャッターシンボルなど

ワイルドシンボル

ワイルドシンボルはラビットと人参のシンボルになります。

通常プレイ中にシンボル成立が無かった場合にランダムで画面上をトラックが横切ると

 

リール上から出現したトラックが畑を耕し人参のワイルドシンボルがリール上に掘り返されて小役成立のチャンス。なかなか楽しい演出だったりします。

同じく Push Gaming 社の人気スロットJamminn Jars ジャミンジャーズにも似たような演出がありましたね。

ジャミンジャーズの詳細はこちら

フリースピンはラビット+人参

  

フリースピンは他のスロットの様にスキャッターシンボルが3つ揃えばフリースピンへという流れではなくラビットシンボルとリール上に一つでも人参のシンボルが出れば5回のフリースピンを獲得。

  

フリースピン中はリール上に人参が出たらラビットがその人参を食べてリール右横のゲージが溜まっていきゲージが4つ溜まるとラビットが2×2マスの巨大ラビットに膨れ上がります。

ラビット巨大化で小役成立が容易くなる上にフリースピン3回が追加。スロットの名前通りにいかに早い段階でラビットを太らすかが大勝のポイントになりそうです。

  

2×2のラビットから更に人参を5個ゲット出来ると今度は3×3に巨大化します。追加フリースピンは2回でした。

  

4×4への更なるラビットの巨大化はちょっとハードルが高かったんですが3×3のラビットでも$1ベットのスピンで$100超えの配当をゲット。

3×3のラビットまで行けばリールが回る度に高配当を得られます。

還元率など

還元率は96.45%と他のスロットと比べても若干高いかなという程度ですがフリースピンの獲得のしやすさやシンボル成立の容易さなどで遊びやすいスロットだと思います。

また当FAT RABBIT 後継スロットとしてフリースピン買取機能の付いた FAT SANTA もリリースされてる事もあり、その礎となった FAT RABBIT はキャラの親しみやすさや分かりやすいゲーム性、フリースピンのボラリティの高さなどポテンシャルの高いゲームだと言えます。

FAT SANTA の詳細はこちら

一度は遊んでも損はないスロットだと思います。

FAT RABBIT で遊ぶならベラジョンカジノ

コメントの入力は終了しました。