ベラジョンカジノ ジャックポットスロット 5 LIONS GOLD 還元率など

ベラジョンカジノのトップページで紹介されてるビデオスロットの

5 LIONS GOLD の還元率などを調べてみました。

Pragmatic Play社から2019年にリリースされたスロットで中国をモチーフにした最大ベット×7000倍の配当が狙えるスロットです。

リール構成・配当表

リール構成は横5列×縦3列の構成になり一見シンプルなリール配置になりますが、このリールのレイアウトでペイラインは243通りもあります。

これは小役成立が容易そうなスロットですね。

高配当のキャラシンボルが5つに低配当の文字シンボルが6つという配置です。

一番高配当の赤いドラゴンのシンボルのみペイライン上に2つ揃えば小役成立になります。それぞれ左端のリールからのみペイライン上に並んだら小役成立になります。

ワイルドシンボルやスキャッターシンボルなど

ワイルドシンボルは金獅子のシンボルでリールの2列目、3列目、4列目に出現します。

スキャッターシンボルは陰陽のシンボルですが、こちらもリールの2列、3列、4列目に出現します。陰陽シンボルがリール上に3つ出現すればフリースピンを獲得できます。

フリースピン

陰陽シンボルが3つ出現すればフリースピンを獲得です。

この 5 LIONS GOLD の最大の特徴としてフリースピンの回数や倍率を選択できる機能があります。

25回、20回、15回、ミステリー、13回、10回、10回、6回のフリースピンが選択できるようになってます。回数が少ないとマルチプライヤーの倍率も高くなりギャンブル性が強くなってます。

一攫千金の大当たりを望むなら6回のフリースピンを選択するして最大40倍のマルチプライヤーの出現を狙うのももアリですね。

ミステリーはランダムにフリースピンの回数とマルチプライヤーの倍率が選択されますが、まぁ平均的な回数が選択されるのではないでしょうか?・・・知らんけど(;´・ω・)

獲得の敷居が低いジャックポット

通常プレイ中に金色のリールが3つ以上停止するとジャックポット獲得です。

・金色のリールが3つでベット×15倍のミニジャックポット

・金色のリールが4つでベット×150倍のメジャージャックポット

・金色のリールが5つでベット×2000倍のグランドジャックポット

が獲得できます。

金色のリールが3つ出現するとミニジャックポットが獲得!!

ベット×15倍のミニジャックポットと獲得賞金は低いのですが100回のオートプレイ中に2回のミニジャックポットを引き当てる事が出来ました。

金色リールが5つのグランドジャックポットは難しいかもしれませんが金色リール4つのメジャージャックポットなら案外あっさりと出るんじゃないかという印象です。

還元率など

還元率は96.52%と低目の設定ですが敷居の低いジャックポットや回数とマルチプライヤーの倍率を選択できるゲーム性などで爆発力はそれなりに高いスロットだと思います。

フリースピンやジャックポットで還元率の低さをカバーしており平均的な出玉のスロットだと思います。立ち回り次第では勝てるスロットだと思います。

コメントの入力は終了しました。