ベラジョンカジノがプラットホーム移転

ベラジョンカジノがプラットホームの移転をするとアナウンスがありました。

どうやら日本向けのサービス向上やサイトの反応速度の向上が見込まれるという事です。

ライセンスがマルタからキュラソーへ

今までベラジョンカジノではオンラインカジノライセンスをマルタゲーミングを使用していましたがプラットホームの移行に伴ってキュラソーライセンスに切り替える様です。

キュラソーとはカリブ海に浮かぶ小さな小島のキュラソー島の事で南米ベネズエラの北に位置しオランダ領になります。

オンラインカジノのライセンスについてはイギリスのオンラインカジノライセンスビジネスを参考にした小国のビジネス参加に追随しており最古参のライセンス機構の一つです。

またキュラソーは国際賭博評議会(ICG)の1メンバーでありICGの法と規制によってプレーヤーが保護される事が期待できます。

日本向けのサービス向上が期待できる

ベラジョンカジノがプラットホームを移転した事はオンラインカジノがジワジワと人気が上がる中でベラジョンカジノ登録者が大幅に増えて日本市場に更に力を入れようとしてる事が窺えます。

プラットホーム移転後は日本向けの新機能も搭載されるようです。もともとプレーヤーのサポートなどで満足度や登録者数など日本ナンバー1のオンラインカジノでしたが更にサポートなどが充実するかもしれません・・・個人的にはサポートよりボーナスの出金条件の緩和やスロットで勝ちやすくしてほしいのですが( `ー´)ノ

あとベラジョンカジノのサイトの反応速度が速くなるようです。スマホ通信の5Gへの対応もあるんでしょうね。

これからは夕方から夜にかけての日本時間のホットタイムにHawaiian Dreamやってたらセッションエラーでゲームできなくなった(;´Д`)・・・なんて事が無くなるように期待です。

プラットホーム移転後は何かしらのボーナスに期待

プラットホーム移転に際して1月14日の14時~21時くらいまでログインできなくなるとベラジョンカジノからメールが来てましたが、迷惑をかけた分何かしらのボーナスやサービスチップやスロットのフリースピン進呈などがあるかもしれません・・・という何か頂戴と思うんですが(;´Д`)

因みに移転前のプレーヤーのキャッシュなどは特に何もせずと今まで通りベラジョンのサイトにログインすれば保持されてる様です。

コメントの入力は終了しました。