ベラジョンカジノ スロット Play’nGo社版ボナンザ! PERFECT GEMS

ベラジョンカジノの新作スロット PERFECT GEMS

見た目もゲーム性もちょっと前まで爆裂機としてもてはやされていたBONANZAと似たような進行のスロットになってます。

BONANZAの続編か!?とも思ったんですがBONANZAは「Bigtime Gaming」で一方こちらのPERFECT GEMSは「Play’nGO」のリリースになります。

しかし似てるというかパクリの様なスロットです。

リール構成・配当表など

リール構成は3-4-4-4-4-3のリール配置になっています。正確に言うと横6列×縦3列のリール配置に上部に横からスライドしてくるリールが設置されてます。

BONANZAでいえばリール上部のトロッコの様な感じですね。

配当表

小役配当は青い宝石のみ2つペイライン上に並べば小役成立。どのシンボルも左側のリールから並んだ時のみ配当が得られます。

スキャッターシンボルなど

パーフェクトスキャッターシンボルがリール上に3つ揃うとフリースピンを獲得できます。

スピンスキャッターはフリースピン中に1つでも出れば+2回のフリースピン上乗せ。1つでも出ればいいのでフリースピン上乗せのハードルはだいぶ低い様に感じます。

フリースピンはマルチプライヤー据え置き

 

パーフェクトスキャッターが3つ揃えばフリースピン9回を獲得できます。

BONANZAと比較するとGOLDの4つのスキャッターが出現して12回のフリースピン獲得だったのに対してPERFECT GEMSはスキャッター3つでフリースピン9回とフリースピン引きやすくはなったがボラリティは抑えられた感じになってます。

 

フリースピン中は小役が揃うたびにマルチプライヤーが×1上乗せされていき据え置きになります。

フリースピン上乗せとマルチプライヤーの上乗せが無制限なので小役が揃うたびに高配当が期待できます。ほぼBONANZAと同じゲームスペックですね。著作権やらは大丈夫なんでしょうか?(;´・ω・)

還元率など

BONANZAの還元率が96.10%だったのに対しPERFECT GEMS は96.50%とやや高い数値。ペイラインの数ではBONANZAが117649だったのに対し21.609通りと大幅に増えてます。これで小役成立が容易くなりプレイ中のコイン持ちにいい影響が期待できます。

無制限マルチプライヤーとペイラインの増加で爆裂スロットとして一時話題になったBONANZAのミドルスペック版と言えるスロットではないでしょうか。

PERFECT GEMS をプレイするなら『ベラジョンカジノ』!!

コメントの入力は終了しました。